今日の出来事

今日、私が気になった出来事。

2009年09月

「嵐」と「KAT−TUN」!!出版社提訴

無断でグループ名や写真などを使用した書籍を出版され権利を侵害されたとして、人気アイドルグループ「嵐」と「KAT−TUN」のメンバー計11人が、アールズ出版(東京都文京区)を相手取り、計約1億7000万円の損害賠償と書籍の出版・販売禁止などを求めた訴訟を東京地裁に起こしていたことが29日、分かった。

 問題となったのは平成17〜20年に同社が出版したグループや各メンバーに関する12冊の書籍。タイトルにはグループ名やメンバーの氏名が使用され、本人の写真も掲載されている。

 訴状では、「原告は国民的グループに所属する著名な芸能人で、氏名・肖像から生じる経済的利益ないし価値を排他的に支配する権利(パブリシティ権)を有する」と指摘。同社側が無断でグループ名やメンバーの氏名、写真を使い、原告側の権利を侵害したとした。

 その上で、「それぞれの売り上げは少なくとも10万部は下らない」として、損害額を算出した。

 同社側は29日の第1回口頭弁論で、「アイドルの活動の変遷を最低限の写真で追いかけたもの。国民的アイドルの原告の名前や写真の使用には公共性があり、侵害行為はない」などと反論する書面を提出している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000615-san-soci から引用


販売中止になるかも知れない!!


カチョカバロ情報最前線

ペ・ヨンジュン様 こっそり来場!

東京ドームで開催されるアニメ『冬のソナタ』の放送開始と自身が執筆した『韓国の美をたどる旅』の出版記念イベントのために来日したペ・ヨンジュン。空港での様子などが話題になっていたが、9月28日に池袋にて開幕した「アニメ『冬のソナタ』とぺ・ヨンジュン展」へ来場していたことがわかった。

池袋サンシャインシティ文化会館2F展示ホールDにて開催されている展示会は、ヨン様の来日に合わせて9月28日から10月1日(木)までの4日間限定開催。忙しいスケジュールをぬって、昨夜にひっそりと来場したペ・ヨンジュンは、自身が選んだアニメのチュンサンのイラストにサインを残した。サイン入りのイラストは、ペ・ヨンジュンがこれまでに映画やドラマで着用した衣装、眼鏡や指輪、また私物のスーツやカメラ、メモ書きが書き加えられている台本など、ヨン様ゆかりのものとともに展示されている。

アニメ『冬のソナタ』のコーナーでは、アニメの絵コンテや、原画・背景画の展示に加えて、アニメ製作アトリエや、ドラマ『冬のソナタ』の7話の暖炉での告白シーンを再現したエリアもある。開催2日目の本日も、10時前には開場待ちの長蛇の列が出来上がり、唯一撮影が可能な暖炉のシーンの再現エリアでは、ペ・ヨンジュンの蝋人形とともにファンが熱心に撮影会に臨んでいた。ペ・ヨンジュン、チェ・ジウへのメッセージコーナーでは、多くのファンがヨン様の体調を気遣う暖かいコメントをよせていた。

このほかに、様々な関連グッズの販売や、会場限定グッズの販売、ぺ・ヨンジュンプロデュースの韓国伝統料理店未発売商品「高矢禮梅酒」のプレゼントや、チュンサンのオリジナルフィギュア(非売品)のプレゼント応募、プリクラ、UFOキャッチャー&パチンコのデモンストレーションなどがあり、ヨン様、「冬ソナ」の世界に、どっぷりと浸れる。日によっては、特別ステージで、カン・ヨファン、アニメ『冬のソナタ』の挿入歌を歌っているYoonji、声優として参加したイ・セナらがトークやミニ・ライブを行い、会場限定のアフレコ風景等が入った映像も上映される。入場は、一般1,200円、高校・大学生1,000円。チケット発売中。

また、ペ・ヨンジュンは2日間の東京ドームイベントの後、10月1日(木)にはアニメ『冬のソナタ』の世界初放送局となる「DATV」(スカパー!750ch.)の開局記念のレッドカーペット・セレモニーに参加する予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000007-pia-ent から引用

また、違う冬ソナが見れるのでもう楽しみです。

松平健のコスプレ

俳優の小池徹平(23)、松平健(55)が28日、都内でレオパレス21の新CM発表会に出席した。

 新CMは「天才バカボン」の世界がベースに。赤塚区レレレ町で、松ケン演じる「レレレのおじさん」ならぬ“レオパレスのおじさん”が「バカ田大学」に合格した小池の新生活を応援する物語。

 劇中同様、ほうきを持って登場した松平は「何か不思議な感じがしますね。西郷(隆盛)さんみたいで…」と照れ笑い。そんな姿に、小池は「メチャクチャ格好いい。似合っているなと思う」と太鼓判を押した。

 06年10月に第1子となる男児(2)が誕生した松ケンは「子供も『バカボン』を見ているので、すごく喜んでいる。お風呂に一緒に入ると、マネをして言ってますね」と目じりを下げていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000153-sph-ent から引用

これは非常に興味が出てくるCMですね。

カチョカヴァロ チーズ お得情報

森本慎太郎、力投始球式

映画「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」(12月12日公開)に主演するジャニーズJr.の森本慎太郎(12)が26日、千葉・千葉マリンスタジアムで行われたプロ野球ロッテ・オリックス戦で始球式を務めた。

 実兄で「Hey!Say!JUMP」のメンバー、森本龍太郎(14)が応援に駆け付け、マウンドの横で見守るなか、慎太郎は入魂の一球。捕手の頭上を越えてしまうほどの力強い投球で2万5000人の観衆を沸かせた。

 2人は初回、ロッテ・西岡剛選手(25)の先頭打者本塁打に大喜び。「僕たちが来たときに打ってくれて、とてもビックリした。すごくうれしかった」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000052-sph-ent から引用

とても、力強いピッチングでしたね♪

滝クリ“政界進出”&“クビ説”否定!

キャスターの滝川クリステル(31)がフジテレビ系「ニュースJAPAN」への最後の出演となった25日、東京・台場の同局で会見した。
 2002年10月から7年間、キャスターを務めたが「生活(のリズム)が(昼夜)真逆でしたので元に戻して、環境を変えて見えるものや出会いを大事にしたい」と晴れやかな表情。滝川の出演料が高く、制作費削減のための“クビ”説も一部で報じられているが、同局の豊田皓社長は「降板は滝川さんの希望」と説明した。
 今後は国連などの社会貢献活動に興味があるという滝川。「グローバルな視点を持ったジャーナリストが理想」としたが、政界進出については「全然考えておりません」とキッパリ否定。女優業については「女優さんは私には務まりませんので」と奥ゆかしく否定した。
 後任の入社4年目・秋元優里アナウンサー(25)は、前任者が“斜め45度”で話題を集めただけに「ちょっとずつ自分なりの角度を見つけたい。クリステルさんにも助言を頂いて」と抱負を語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000001-dal-ent から引用



夜のニュースは滝クリだったので、これからどうしよう・・と思案してます。

カチョカヴァロ 花畑牧場
記事検索
  • ライブドアブログ