今日の出来事

今日、私が気になった出来事。

2012年01月

篠田麻里子 CM ヨド物置

篠田麻里子がヨド物置の新CMのイメキャラだよ。
篠田麻里子は結構CMに出演してるよね。
あれば便利なお勧め物置はこちら


一家に一台あると便利な物置一覧はこちら>>ヨド物置新型エスモ誕生

中居正広 ドラマ主演

SMAPの中居正広(39)がTBS系連続ドラマ「ATARU」(4月スタート 日曜後9・00)で主演を務めることが29日、分かった。中居の連ドラ主演は、09年のフジテレビ系「婚カツ!」以来約3年ぶり。中居は今作で、米映画「レインマン」(88年)でダスティン・ホフマン(74)が演じ、話題となったサヴァン症候群と呼ばれる特殊な能力を持った謎の男役に挑戦。久しぶりの連ドラに気合をみなぎらせる中居が難役を乗り越え役者としての新境地を開拓する。

 歌に司会にバラエティーと、あらゆるジャンルで活躍する中居が俳優として新たなステージに上る。TBS系連ドラ主演としては、04年ドラマ「砂の器」以来、約8年ぶり。「早くカンが戻れば」とおどけながらも、「非常に難しい役なので撮影は本当に大変だとは思いますが、しっかり演じていきたい」と久しぶりのドラマ撮影に気合をみなぎらせた。

 作品は、サヴァン症候群を抱えた主人公・アタルが発する単語が犯罪事件を解決していく姿を描いたヒューマン・ミステリー。中居演じるアタルは、並外れた記憶力から事件現場の微細な証拠を発見。推理に役立つ単語だけを次々と発し、刑事らの捜査に一役買う。

 会話能力に問題がありパニックを起こすこともある謎に満ちた主人公が抱えるサヴァン症候群は、自閉症や知的障害を持った人のうち、特定の分野に限って驚くべき才能を発揮する人の症状を指す。この症状を有名にしたのが、米映画「レインマン」。ダスティン・ホフマンがサヴァン症候群患者を好演し、88年度のアカデミー賞主演男優賞に輝き話題となった。

 世界的に症例が少ないため、中居も「レインマン」を参考に役作り。当時、映画を見たというが、「もう一度彼の演技にも注目して見てみようと思っています」と3月上旬の撮影まで緻密な研究にあたる。

 ドラマはオリジナル脚本となり、中居は「自分が面白いと思える台本に出合えるのは役者冥利(みょうり)に尽きますね。このドラマで中居正広の新たな一面を引き出せていければ」と強い決意をにじませた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000000-dal-ent から引用

楽しみ♪

AKB48平嶋夏海 脱退

AKB48平嶋夏海の脱退が発表されましたが、
この平嶋夏海の脱退はファンにとって想像以上のダメージを与えました。

news 加藤シゲアキ ピンクとグレー

news 加藤シゲアキ小説ピンクとグレーが発売前から注文が相次ぎ重版決定!!
芸能界を舞台に"成功と挫折"それぞれの道を歩む、
親友同士の儚く切ない人生を描いた青春小説です。
news 加藤シゲアキ ピンクとグレーの購入はこちらから


ジャニーズ公式newsカレンダー予約はこちら


清志郎 瀕死の双六問屋完全版

忌野清志郎の瀕死の双六問屋完全版 予約情報
絶版となった音楽CD付き書籍『瀕死の双六問屋』が完全版が発売です。
ファンには絶対ほしい一冊ですね。
『瀕死の双六問屋』が完全版予約はこちら

記事検索
  • ライブドアブログ